Domaine du Pre Semele
ロワール地方 中央フランス地区(サンセール) 

ドメーヌ・デュ・プレ・サンムレ

 

サンセール・ブラン 白 2020

 

シェーヴルチーズで有名なクロッタンを産するシャヴィニョルの街近郊にあるサンセール。

現当主3代目のクレマン氏はジュヴレイ・シャンベルタンやニュージー・ランドでもワイン造りを経験し、見聞を広めた。

サンセールでしか造りだせない純真でバランスのとれたソーヴィニヨン・ブラン。

フィネスを備え、深みと豊潤さを表現したピノ・ノワールを造り出す。

ドメーヌが有する畑は、サンセールが誇る特質的な土壌を多く有する。

それは、キンメリジャン土壌。

シャブリで知られるキンメリジャン土壌だが、ロワール川の渓谷にも存在する。

この土壌の畑はどこにでもあるわけではなく、この土壌を含むテロワールの畑を有する造り手は必然的にトップの位置にいるし、また、いなければならない。

 

全ドメーヌが有する畑は80%がキンメリジャン、20%が石灰岩質と粘土質土壌。

ここに一流たる由縁がある。

ちなみに、サンセールのキンメリジャンはテール・ブランシュと呼称する。  

ロワール・ワインの中でも最も有名なAOCの一つであるサンセール。

ブルゴーニュのようなテロワールありきの哲学にのっとった造り手がトップでい続けるには、

信じられないくらいの信念と哲学、たえまない努力。

そして、なによりも深い愛情が必要だ。 それが、ワインの味わいに表現される。

まさに芸術品である。

 

 

ソーヴィニヨン・ブラン100%。
香りは溌剌とした明るい光につつまれた柑橘系の香り。

グレープ・フルーツ。後から花の甘い香りが現れる。
口当たりは柔らかく、そしてすぐに生き生きとしたミネラルと食欲をそそる酸味がやってくる。
いつまでも残る長い余韻が、野に咲く花の中にいるような心地よく明るい雰囲気をかもしだす。

 

ドメーヌ・デュ・プレ・サンムレ サンセール・ブラン 白 2020

¥5,300価格