1890年より5世代に渡りワインを造り続ける。

高い名声は父親のフェルナンから飛躍的に伸び、そして息子のローランになりその地位を確実なものにしています。

小さな家族経営ですが、きれいで美しいワイン造りが共通しています。

現代の醸造技術を尊重しつつ、あくまで伝統的製法。

ピヨさんには独自の確固たる栽培・醸造哲学があります。

本人いわく「ピヨ・ディナミ」とのこと笑 彼らの仕込むワインは、

ゴ・エ・ミヨ・ル・ヴァン4つ星★★★★

ギ・ド・アシェット、ブルゴーニュAujourd’huiなど きなみ高い評価を受けています。

 

 

サントーバン 1er <サンティエ・デュ・クル>

シャルドネ100%

傾斜がきつい畑で割れやすい石灰質の土壌。

新樽のニュアンスがワインによく溶け込んでいます。

ややとろみあり、酒質に厚みがある。

ミネラル感、骨太。

滑らかな味わい、上質な酸とあいまって素晴らしいバランス力。

フェルナン& ローラン・ピヨ サントーバン 1er <サンティエ・デュ・クル>

¥9,900価格