ドメーヌ シャンタル レスキュール Chantal LESCURE

 

【生産者説明】 まったく旨いブルゴーニュの造り手。 ニュイ・サンジョルジュに本拠があります。 1996年からマダムの遺志を継いだムッシュ、フランソワが陣頭指揮をとっています。 以来、毎年のように評価が向上。“常にエレガントさを” “テロワールを尊重し、 時間と労力をかけて”と語るムッシュの言う通り、 ワインにはエレガンスさが骨格にきちんとあります。 コルクはタンニンとクオリティーに影響すると考え、1本抜きのものを選別しています。 もちろん樽も、木を育てる森と、樽造りの職人にこだわります。 除草剤、化学肥料を使わない、自然なぶどう栽培を実践。 そのためか、畑のあちこちに小鳥の巣が見られます。 いわゆるリュット・リゾネ(対処農薬栽培法)を実践し、肥料は有機です。 害虫などがあらわれて、ぶどうの木がおそわれた時、 必要な場所に必要な薬剤を処方するというもの。

 

コート・ド・ボーヌ ヴィエイユ・ヴィーニュ  <ル・クロ・デ・トプ・ビゾ> 2019 赤 7,200円

 

木のニュアンスの樽香の後に赤い果実の香りがふんわり立ち上る。

かわいらしいチャーミングなワイン。

コショウのようなスパイスとアルコールの辛味。

ワインのなかから湧き出てくる感じ。 何か食べたくなる。

食事と共に本領発揮のワイン。 ミントの香りが少々。舌にやさしい余韻。

ドメーヌ シャンタル レスキュール コート・ド・ボーヌ ヴィエイユ・ヴィーニュ  <ル・クロ・デ・トプ・ビゾ> 2019

¥7,200価格