【ドメーヌ・デュ・プティ・メトリ】

ロワールきってのグランクリュの造り手

 

1742年より同じ家系で営む老舗ドメーヌ。
アシェット・ガイド、パリ・ワイン・コンクール、デキャンター誌etc…

あまたの権威より、毎年高評価を取り続ける。
言いだせばキリがない程の超高品質なワインを造り出すドメーヌ。

ロワール河右岸に広がる歴史あるサヴニエールの葡萄畑では、

素晴らしい酒質を誇る白ワインが造られている。

この地のワインがロワール地方における「グラン・クリュ」に値するのは明白(ワイン法にはないんですが…)。 

 

シュナン種から、基本的には辛口ワイン。

柔らかい口当たりの比類なき長熟ワインが生み出されます。

 

こんなにシュナン・ブランって美味しかったのか!!と

堂々とトップクラスのシュナン・ブランと言える造り手!

 

春の食材とロワールの綺麗なスパークリングワインを

ぜひお試しください。

 

ドメーヌ・デュ・プティ・メトリ 

クレマン・ド・ロワール ロゼ・セック キュヴェ・1742  NV    

 

カベルネ・フラン5%   グロロー95%

ラズペリー・ピンクが何とも艶やか。

イチゴ、フランボワーズや砂糖漬けのオレンジの香り。

少しの甘味と美しい緊張感が調和していて、そのバランスが素晴らしい。

クレマン・ド・ロワール ロゼ・セック キュヴェ・1742  NV

¥4,060価格